Good!Wood!@津軽こけし館2017 コケーシカ展覧会in津軽開催のお知らせ!

e0318040_13355721.jpg

KOKE-SHKA EXHIBITION IN TSUGARU 2017
コケーシカ博覧会in津軽

日時:4月23日(日)~6月26日(月)
時間:9:00~17:00 
場所:津軽こけし館2階有料展示室【有料】


こけし×マトリョーシカ=コケーシカ!?
ロシアの入れ子人形マトリョーシカのルーツは日本のこけし!
日露文化交流として日本のこけし工人たちが新たな挑戦!
木地はロシアの菩提樹、絵付け描彩は日本の伝統こけし工人達!
津軽で初のコケーシカ博覧会開催!

Presented by KOKESHIKA KAMAKURA
/マトコケ親善大使 沼田元氣 氏




e0318040_1681457.jpg


【ごあいさつ】

この度、コケーシカ展覧会2017を、津軽こけし館にて開催させていただくことになりました。
こけしがロシアに渡り、それを元にマトリョーシカが作られ始め120年が経ちました。今回、展示させていただきます「コケーシカ」という木人形は、日本のこけし工人が、ロシアのマトリョーシカ木地に、こけしの描写をしたものです。これは、単なる思いつきによって生まれた新型の木地人形かも知れませんが、マトリョーシカもこけしも、一番最初は単なる思いつきによって作られたのです。それが、たくさんの人々の共感を呼び、伝承されていきました。「コケーシカ」は、互いにまったく異なる環境で生まれ、伝承された二つの木人形の新たな出会いによって、日露友好のシンボルとして誕生してきました。「こけし」と「マトリョーシカ」は日本と露西亜の美しき姉妹でもあり、一方「コケーシカ」は友好の親善大使という訳です。又、ここ青森は、極東ハバフスクと提携都市で結ばれ、ロシアの玄関でもある場所です。そんな土地で、この様な展覧会を開催できることは無上の喜びです。
こけしとマトリョーシカによって生まれた、「コケーシカ」を通して、両国が互いの文化を理解し、これからも親しき隣国として仲よくさせていたたければ幸いです。

            
         展覧会キュレーター/コケーシカ代表 沼田元氣
                        






4月8日(土)~6月26日(月)春の複合イベント
Good!Wood!@津軽こけし館2017開催中
同時開催イベント多数あり!
詳しくはこちら
by tsugarukokeshi | 2017-04-19 18:24 | 津軽こけし館からのお知らせ | Comments(0)