むずっ
e0318040_189193.jpg

よしちゃん「か、かゆい・・・背中がとてもかゆい!」
e0318040_18112844.jpg

よしちゃん「誰か、背中をかいてはくれませんか~
 ・・・・・とは言っても、周りにいるのはこけしだけ(絶望)」
e0318040_18115315.jpg

スーッ
ぽりっ  ぽりっ
e0318040_18141684.jpg

よしちゃん「はっ!この手は!?」
e0318040_18152095.jpg

金ちゃん「ふっふっふ、かゆいところに手が届くこけしとは私のことでございます!」
よしちゃん「わー!すごい!こけし界のゴッドハンド!」
e0318040_18303240.jpg

金ちゃん「でもね、わたしも背中がかゆいんだけど、どうしたらいい?」
よしちゃん「それは困ったね...」


本日のこけし
鳴子系 上野義則工人 4.5寸 690円
津軽系 阿保金光工人 まごの手こけし 
3.5寸(持ち手こけし部分) 1,050円


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさまこんにちは。
年度末、バタバタしていますか?

こけし館も京都のイベントが終わって一息つく間もなく
棚卸しや消費税アップ対策などでワサワサとしております。
きっと同じような思いをしている多くのみなさま、
一緒にふんばりましょうね。おー!

そしてこけしの手も借りたくなったら
金ちゃんまごの手をどうぞ。
お手伝いは出来ませんが
なにか、気がまぎれるかも知れません(笑)

こけし館では先週、楽しかったひなこけし展も幕を閉じ、
ゴールデンウィークを挟んで開催される新たなイベント
Good Wood @ 津軽こけし館
の先頭を切って、昨日より特別展示企画
「東北こけし紀行~私の好きなこけしたち~」
が始まりました!

弘前市のこけし蒐集家・安達彰氏による
陸奥新報で連載されていた「東北こけし紀行」のスピンオフ企画で、
新聞の連載記事とそれに紹介されたこけしの実物、
さらに安達さんの貴重なコレクションを合わせた
約200本のこけしを見ることができます。

様子をチラリ
e0318040_1919522.jpg


記事と連動して展示されているのは
津軽系 盛美津雄工人、奥瀬陽子工人、笹森淳一工人、今晃工人
高湯蔵王系 阿部進矢工人
肘折系 鈴木征一工人
木地山系 北山賢一工人
鳴子系 柿澤来是隆工人
山形系 長谷川正司工人
弥治郎系 新山吉紀工人
と目に楽しい豪華ラインナップです!

私も日ごろこけし館でたくさんのこけし達を眺めていますが、
同じものがふたつとない手づくりのこけし。
他の方が所有しているこけしは滅多に見ることができないので
こうしてコレクションを拝見できるのは
「こんなのあるんだ!」という発見と楽しさに満ちています。

そして、今回展示していただいたコレクション
とってもかわいいです!

展示は
5月25日(日)まで。
みなさまのお越しをおまちしております。
e0318040_19231128.jpg

まってるよ~
ゴールデンウィークは!
Good Wood @津軽こけし館

平成26年3月29日(日)~5月25日(日)

e0318040_132126.jpg
e0318040_13214317.jpg




【メインイベント】

安達彰氏所蔵
東北こけし紀行~私の好きなこけし達~

e0318040_13234765.jpg

3月29日(土)~5月25日(日)
2階有料展示室 ※有料

2013年6月より津軽の地元紙陸奥新報に9回にわたり連載された「東北こけし紀行」のスピンオフ展示。掲載された作品以外のこけしも含め総勢200本の伝統こけし展示。
※弘前市のこけし蒐集家安達彰氏の協力のもと開催致します。



木地達磨市
  ダルマルシェin津軽こけし館
e0318040_1405619.jpg

4月19日(土)~5月18日(日)
1階イベントホール 入場無料

全国の伝統こけし工人が製作した木地達磨の展示即売会。
約200作品の個性溢れる縁起の良い達磨がズラリ。
GWはご家族みんな、津軽こけし館de木地ダルマルシェ!
※W杯サッカー日本代表応援『サムライブルーダルマ』も登場予定!


木地玩具展
 グッド!ウッド!おもちゃワールド!
e0318040_1471258.jpg


4月19日(土)~5月18日(日)
1階イベントホール 入場無料

チビッ子集まれ!伝統こけし工人&木工職人プレゼンツ!ぬくもりあふれる木のおもちゃワールドがこの春OPEN!ゴールデンウィークは木のオモチャワールドで遊んじゃおう!



こけし探偵
時間内にこけしを探せ!~ドミノ事件編~
 
e0318040_1493054.jpg

4月26日(土)~5月6日(火)
2階有料展示室 ※有料

津軽こけし館でこけしが大量に倒れる事件発生!
犯人は複数犯、5000本のこけしにまぎれて身を隠している模様・・・!
キミは制限時間内に犯人のこけし達を見つけられるか!?
犯人を全て見つけた方には捜査協力プレゼントあり!



【サブイベント/企画】

ふるさと★戦隊KUROISIX
ゆるキャラこけシケ子ちゃん登場!
 

e0318040_14335310.jpg

4月26日(土)~5月6日(日)までの日曜祝日限定!

シケ子ちゃんの気分次第でフラフラっ~っときまぐれ出現♪


出張Café
ツキカフェ@津軽こけし館
 
e0318040_1526718.jpg

4月26日(土)27日(日)5月3日(土)4日(日)
10:00~16:00

ツキカフェさんの出張カフェが津軽こけし館に期間限定Open!
のんびり小春日和に美味しいお菓子&カフェでホッと一息♪



カワイイ作品大集合♪
手作りハンドメイド雑貨展
 
e0318040_14374156.jpg

4月26日(土)27日(日)
10:00~16:30 
入場無料

津軽で活躍中のハンドメイド作家さんが津軽こけし館に大集合!楽しいワークショップも出来るよ♪

~出店作家~
Cookes
e0318040_13225136.jpg


テゾーロ
e0318040_13251354.jpg


fecco
e0318040_1325168.jpg




似顔絵描き水谷ちゃんの
お花見or子供の日アレンジ似顔絵描き!
 
e0318040_1446526.jpg

4月27日(日)5月4日(日)
10:00~12:00 13:00~17:00
所要時間15分ほど ※有料

似顔絵描きの水谷おねえさん♪みんなの似顔絵描いてくれるよ♪
お花見、子供の日、リクエストに合わせて背景をオリジナルアレンジ!



自分だけのオリジナルを!
こけし&木地玩具絵付け体験教室! 
e0318040_15335231.jpg

4月26日(土)~29日(火) 5月3日(土)~6日(火)
10:00~16:00 
所要時間30分~60分 ※有料

こけし、ペン立て、けん玉、ダルマ落とし・・・。
白木の木地に自分だけのオリジナルペイントを!



Ring*Hancoさんの
消しゴムはんこワークショップ&グッズshop!
 
 
e0318040_14301693.jpg

5月3日(土)~4日(日)
10:00~16:00 ※有料

消しゴムはんこ作家Ring*Hancoさんの消しゴムはんこWS&グッズshopオープン!
WSは刃物を使うので小学4年生以上のお客様が対象だよ♪



茶芸師リカコ先生の
春のお花見中国茶会!
 
e0318040_14501299.jpg

5月5日(月)~6日(火)
10:00~16:00 
1席約30分 1,000円

中国政府認定茶芸師・評茶員阿部理佳子先生による春のお花見中国茶会開催!
美味しいお茶でほっと一息♪のどかな春を満喫しちゃおう!


子供の日のプレゼントに
「黒石武者こけし」ご予約受付中!
 
e0318040_14444681.jpg

5月18日(日)までにお申し込みされた方には、お子様の名前が入った名札サービス!
予約随時受付中!
小サイズ 6480円 (武者の高さ約13cm)
大サイズ 10,800円 (武者の高さ約25cm)
※武者こけし、刀、鯉、屏風、敷台のセットとなります。全国発送受付可。




皆さまぜひ遊びに来てくださいませ♪

More
みなさまこんにちは。
春分の日からの3連休はいかがでしたでしょうか?
終わってみるとあっという間でしたね。

連休は津軽こけし館にも
北海道や関東・関西方面からも
こけしを求めてご来館いただきました。
まだたくさんの雪に覆われた津軽こけし館ですが
そんなみなさまが遠方から春を運んで来てくれているようで、
新しい季節の予感が色濃く感じられた3連休でした。

春分の日は
「自然を称え、将来のために努力する日」と法律で定め られた祝日
なんだそうです。
不思議とそれだけで希望が沸いてきちゃう春の日差しに感謝しつつ、
これからの津軽こけし館の将来に想いを馳せる。

京都でたくさんの熱い想いに触れた山田も
これからのことについて、さらに自覚を持って気を引き締め
新たに考え始めているようです。

それほど熱く、新たな季節の到来を感じさせた
京都コトコトこけし博2014
e0318040_1292132.jpg

最終日の様子を覗いてみましょう!

e0318040_121146.jpg

まずはレイさんと朝ごはんで腹ごしらえ。大事ですね!
e0318040_12134825.jpg

朝食後は早朝の京都散策も楽しんだようです。
(でも時間が早すぎて中には入れなかったとか。残念!)

さて最終日、会場の様子はいかがでしょう?
e0318040_12165056.jpg

e0318040_12182311.jpg

本当に柔らかい光の入る素敵な空間です。
昨日会場の写真を見返していた時に
棚の上段に陳列された箱入りの世界文学全集を発見し
「いいなぁ素敵だなぁ」と思ったのですが
こちらの会場はマヤルカ古書店さん。
今はこけし達に譲ってくれている棚にも
普段は書籍がぎっしりと並べられているはずなのです。
今回のイベント開催にあたっての準備もどれ程大変だったことか。
それほどに熱と想いのこもったイベントであることを再認識させられ
ぐっときました。

のんびりとスタートした最終日のようですが、
しばらくするとやはり・・・
e0318040_1372260.jpg

ごった返しています(笑)
そして山田からの音信も途絶え・・・

最終日終了いたしました!
こけし館ブースはと言うと
e0318040_13115293.jpg

e0318040_13135793.jpg

うわ~、だいぶ減りましたね。

ご来場いただいたたくさんの皆様、ありがとうございました!
そしてスタッフの皆様、お疲れ様でした。
e0318040_1316893.jpg

閉店後、こけし館へ戻ってくるこけし達の片付け作業も
スタッフのみなさまの暖かな手助けにより無事完了したようです。
ご協力ありがとうございました。

しかし山田部長!
津軽こけし館に帰ってくるまでが京都コトコトこけし博ですからね!
最終日明けて今日は、レイさんと少しゆっくり
京都を楽しんできてくれるといいなと思います。

そして今回、こけしに触れる機会が少ない関西の方々のために
津軽こけし館も頑張り、全国の工人さんたちも良く頑張ってくれて
集められたこけしたち。
たくさんの可愛がってくれる方々のもとに巣立っていきましたが、
まだまだかわいいこけし達が
津軽こけし館に凱旋帰郷(?)いたします!
関西出張でちょっと留守が少なくなっていたこけし館も
またグッと厚みが増しそうです。
そちらも楽しみですね。

そして!気になっていた中日の【こけしトークショー】の様子ですが
レポートブログをシェアして下さった京都遊藝舎さんから
素敵な画像もシェアしていただきました。
それがこちらです!ジャーン!
e0318040_14545611.jpg

わぁ!お誕生日みたいな楽しさです!
こちらの飾りつけは、夜長堂さんが
「遠いところから来てくださったレイさんや
山田さんへの、感謝の気持ちがあふれてこうなった」
とおっしゃってくれていたようで、ジーンとしてしまいます。

他にも遊藝舎さんからいただいた画像から
素敵なイベントの様子をのぞいてみましょう。
e0318040_1532872.jpg

e0318040_154874.jpg

会場のマヤルカ古書店さんの入り口でしょうか。
e0318040_158184.jpg

e0318040_1585455.jpg

カガモクさんのブースですね!
e0318040_15104540.jpg

e0318040_15113754.jpg

こちらは津軽こけし館ブースです。
e0318040_15131739.jpg

こちらは第2会場の入り口でしょうか?
中の様子は
e0318040_15153287.jpg

e0318040_15165864.jpg

e0318040_1519447.jpg

e0318040_15203161.jpg

うーん、完璧です。そして
e0318040_15224775.jpg

e0318040_15233041.jpg

わぁ!これが人形劇団みのむしさんの人形劇ですね!(石川は人形劇好き)

遊藝舎さん、ありがとうございました。

これにて京都コトコトこけし博遠隔レポートも終了です。
お付き合いいただきありがとうございました。

あとは明日帰ってくる山田からの報告を楽しみに待ちたいと思います。
ご参加いただいたみなさま、
遠くから応援して下さっていたみなさまにいっぱいの感謝を込めて。

これからも津軽こけし館、がんばります!


e0318040_17542718.jpg

大阪で〆のたこ焼き。おいしそう...
みなさまこんにちは。
3連休の真ん中、いかがお過ごしでしょうか?

黒石は昨日の寒さがまた一転、
本日はお日様の光も届き、青空が広がりました。
もうこれで春が来ちゃうね!とは軽々しく思わないようにしますが(笑)
春、お待ちしています。

そして離れていても様子がソワソワ気になっちゃう
京都のコトコトこけし博2014!

e0318040_19265796.jpg

昨日は「なんだかすごい熱気だ」ということと「なんだかすごく素敵っぽい」
と言うことが山田eyesからも伝わってきました。

本日2日目もまずは山田のツイッター画像の引用でお伝えします。
e0318040_19273178.jpg

本日は京都も快晴の模様!
さて、初日はものすごい混雑でしたが2日目はどうなんでしょうか?
e0318040_19525963.jpg

今日もお客様きてますねぇ。こどもたちもこけしを楽しんでくれてるのかな?
昨日よりは少しゆっくりと楽しめそうな雰囲気です。

レイさんもせっせと実演中。日差しが暖かそうです。
e0318040_19582851.jpg

そして、本日のお弁当
e0318040_201320.jpg

わー!!またかわいくって美味しそうなものをたべている!
いいなぁ。

レイさんが絵付けしているのはこんなスペース
e0318040_2065352.jpg

のんびりとした優しい空気が流れているみたいです。

というのも束の間、お昼の時間も落ち着くと
e0318040_20123248.jpg

しぇ〜!またごった返し、返しです!
レイさんはどうしているのでしょう?
e0318040_20173228.jpg

わぉ〜!囲まれています。大人気。
たくさんの女子に囲まれたレイさんを山田がうらやましがっていますが
山田さんは囲まれなかったのかしら?かわいそうに...

いや、まだ今日は終わっていません!
本日19時からは【こけしトークショー】が開催されています。
きっと今頃、山田部長もレイさんと共に女子に囲まれ
大いにこけしについて語っていることでしょう!
そちらの様子も気になりますが、
トークショー終了後に様子が公開されることを期待して
そちらは明日お届けできればと思います。

そして今日はとっても素敵なレポートをご紹介します!
こけしの楽しさを世の中に発信する若く頼もしい牽引者、
こけし好き小学生のNちゃんから
「こけしんぶん コトコトこけし博バージョン」が届きました!
ジャジャーン!!!
e0318040_182993.jpg

なんて素敵なんでしょう!
実はこけしんぶん、今号が5号目でNちゃんはベテランのこけし記者なのです。
記事では、
・開場30分前に着いたら整理券が17番目だったこと(!)
・阿部進矢工人のこけしは既に売り切れてしまっていたこと(!!)
・昨日紹介した写真に写っていたのは、えびせんに青のりとマヨネーズで絵付けをしたおいしいおせんべいだったこと(♡)
などがしっかりレポートされています。
そして私お気に入りの「こけしを買う時の約束」!大事だね!
かわいくって素晴らしい完成度の「こけしんぶん」
Nちゃん、どうもありがとうございます!

そしてもうひとつ、
会場のマヤルカ古書店のご近所さんだという
京都フランス語教室の遊藝舎さん
こけし博のレポートをブログでしてくれています。
e0318040_1758229.jpg

游藝舎さんのこけし博ブログレポート→こちら

津軽こけし館のブース以外も
素敵なものが盛りだくさんであるイベントの様子がよくわかります。
なぜでしょう?こけしカレーも山田の写真より美味しそうに見えます(笑)
マヤルカ古書店周辺は町自体が雰囲気のある素敵な所なんでしょうね。
遊藝舎さん、どうもありがとうございます!

今日のトークショーの様子、
明日の最終日の様子も楽しみですね。

実際に足をお運びのみなさま、
画像・レポートお寄せいただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

では、本日もご来場・ご来館ありがとうございました!
明日は3連休最終日、みなさまも楽しい休日を!

レイさん、山田部長も存分に楽しんできてくださいねー
ファイトー
みなさまこんにちは。
つい昨日、もう春が来る的なのんきなブログをアップしたそばから
夜には津軽地方に大雪注意報が発令されまして・・・
e0318040_21105630.jpg

今朝はしっかり雪が積もっていました。また真冬に逆戻りです。
もちろん雪だるまちゃんは今朝もあのもりもり顔でした。
また見れちゃったねと苦笑いです。とほほ。

3連休初日、黒石はあいにくのお天気でしたが
休日らしく遠方から来てくださったお客様も多く
こけし館も賑わっておりました。
ご来観いただいたみなさま、ありがとうございます!

そして気になるのはこちら
京都コトコトこけし博2014です。
e0318040_21304425.jpg

(今回は主催のマヤルカ古書店さんのこけし博予告ブログのリンクを→こちら
(な、なんて楽しそうなイベントなんでしょう!)

どうなっているの?どんな感じなの?
と気になっているものの、レポートはまだ入ってきません!(笑)

ということで、山田がツイッターに上げていた画像から
どうにか様子を推測してみようと思います。

まずは昨日、山谷レイ工人と飛行機で京都へ!
e0318040_21405651.jpg

レイさんは飛行機に乗るのが人生2度目だったのかしら?

そしてこの路地の突き当たりが
e0318040_21474019.jpg

第一会場のマヤルカ古書店さんのようです。
e0318040_21485371.jpg

素敵ですね〜♡
そしてこちらが第二会場の遊・空間Uのようです。
e0318040_2155976.jpg

緑豊かなこちらのお庭では出張喫茶や屋台などのフードコーナーが用意されている模様。
素敵ですね〜♡

そしてここから翌日のイベントオープンのために
こけし館から送り込んだダンボール9箱分の
こけしと山田との格闘がはじまります。
e0318040_2241069.jpg

せっせと並べ
e0318040_2244791.jpg

せっせと並べ
e0318040_2254365.jpg

なんとかカタチになったのは日をまたいだ後だった模様・・・
おつかれさまです!
素敵な空間で、素敵な棚でのディスプレイはまた格別ですね。
うーん、いいなぁ。

そしていよいよオープン!
e0318040_22131480.jpg

開場前には行列も!すごいです!
e0318040_22191213.jpg

ぎゅうぎゅうです。

この後、山田のツイッターも途絶え(笑)
ようやく一息つけたのは午後3時過ぎのお弁当タイム
e0318040_22253638.jpg

か、かわいい!そして美味しそう〜
山田部長、さっちゃんも私もお土産はこれがいいです。

他にも楽しそうな様子が
e0318040_22294437.jpg

こけしのお絵描きせんべいかしら?
e0318040_22304365.jpg

レイさんも絵付けの実演

とこんな具合で第一日目は終了したようです。
なんだかものすごい熱気が感じられますね。
こけしも相当売れて、なくなっちゃったんじゃ・・・
と心配にもなっちゃいますが、まだまだ在庫は心配ないようです!
明日以降足を運ぶ予定のみなさまもご安心を。

e0318040_2237443.jpg

レイさんも元気ですって!
レイさん、山田部長、そして京都スタッフのみなさん、
一日目お疲れさまでした。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございます。

二日目の明日は
山田とレイさんが参加する「こけしトークショー」も開催されます。

他のブースはどんな感じなんでしょう?
アトリエみのむしの人形劇もどんなだったのかしら?
みなさまからの画像・レポート提供お待ちしております。

このままでは山田の定点カメラ(忙しくなると画像はお預け)
のみでしか様子を計り知ることができません(笑)

ぜひともご協力お願いいたします。
(kokeshi@tsugarudensho.comまたは
津軽こけし館のツイッターアカウント
@tsugarukokeshiまで)

明日のコトコトこけし博もどうぞお楽しみに!
e0318040_15123126.jpg

のりちゃん「つがるダルマちゃん、なんだかスマートになったんじゃない?」
だるまちゃん「そうなの。私春が近づくと何もしなくても痩せちゃう体質なのよねー」
よしちゃん「うらやましいわねぇ。大雪の次の日はあんなにモリモリしてたのが嘘みたいねぇ」
だるまちゃん「やだぁ。恥ずかしいからそのことは忘れてよね、ふふふ」

e0318040_15381150.jpg

のりちゃん「私たちも春に向けてダイエットがんばりましょうね」
だるまちゃん「がんばってね!」


e0318040_15193387.jpg

のりちゃん「とは言ったものの、わたし誘惑には勝てなくって実は...」

e0318040_15392330.jpg

のりちゃん「パカッ 常備がやめられないの」
よしちゃん「まぁ!そんなんじゃいつまでたっても痩せられないわよ!...といいつつ実は私も...」

e0318040_15443842.jpg

よしちゃん「パカッ やめられないのよね」
のりちゃん「うふふ、まぁいいわよね」




本日のこけし
共に弥治郎系 武田憲好工人(3寸) 
帽子が取れるのりちゃん 800円
頭が取れるよしちゃん 1,000円


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさまこんにちは。
今度こそは春が近づいている気がします!
こけし館周りはまだ積もった雪がこんもりと残っているものの、
道路はすっかり乾いて、快適ドライビングでございます。

もう今年は見れなくなってしまうかもしれない
雪が降った日の翌朝のもりもりなだるまちゃんを
だるまちゃんには内緒で、みなさまにもこっそり公開します。
e0318040_15595170.jpg

この愛おしい顔を見れなくなるのはちょっと寂しいです(笑)

そして武田憲好工人のこけしたち。
おっとりとした表情ながらも、用途を兼ね備えた宿命に
ひたむきさと愛を感じます。
しかも頭が取れるって、
問答無用の面白さと献身的な自己犠牲が裏腹にヒシヒシと感じられますよね(笑)
頭が取れると言えばアラレちゃん世代の石川です。


そしてそして!
いよいよ明日から始まります!
京都コトコトこけし博2014
e0318040_174710100.jpg

津軽こけし館から満を辞してたくさんのこけしと共に
山田と山谷レイ工人が参加いたします!
昨日ギリギリまで宅急便で送るのには間に合わなかったこけしを荷造りし、
それを携えて今朝青森を発ち、無事に京都へついたようです。

こけしやこけし雑貨の販売はもちろん、
かなり魅力的なイベントがもりだくさんで
相当な盛り上がりになること請け合い!!

関西近辺にお住まいのこけし好き、かわいい物好きのみなさんは
きっと首を長くして楽しみにしていることと思います。
(私も行きたかった!)

きっと行きたくてもなかなか京都までは足を伸ばせない方々も
一体どんな感じになっているのか、様子だけでも見てみたいと思っているはずです。
(私もどんなことになってるのか見てみたい!!)

そこで津軽こけし館ではこのブログを介して
京都コトコトこけし博・遠隔レポート!!
をお届けできればと考えています。

とはいっても津軽こけし館として乗り込んでいる山田はきっと
当日テンヤワンヤでレポートどころではない予測がついております。
ですので、ここは是非皆様にご協力願いたいのです。

実際にコトコトこけし博に足を運ばれた方、
会場の様子やイベントの様子、どんなこけし達が集まっているのか、
はたまた山田のテンヤワンヤぶりを激写して送っていただけませんでしょうか?
あて先は
kokeshi@tsugarudensho.com
もしくは、こけし館のツイッターアカウント
@tsugarukokeshi
までよろしくお願いします。

送っていただいた画像をもとにて
随時レポートしていきたいと思っています!

コトコトこけし博に行けるラッキーな皆様
ぜひともご協力お願い致します。
楽しみー!


そして黒石の津軽こけし館でも
楽しい、ひなこけし展がいよいよ今週末で最後です。
まだまだかわいいおひなさまが皆様をお待ちしております!
早々に売り切れてしまった五十嵐嘉行工人のミニおひなさまセットも
五十嵐工人が頑張ってくれて追加入荷しております。
23日(日)まで!

さらに、現在東急ハンズ渋谷店で開催中の
心なごむ匠の手わざ
東北こけしと福島の民芸工芸品紀行

大好評につき急遽津軽こけし館からも応援のこけし軍団を送り込みました!
23日以降頃に店頭へお目見えする予定となっておりますので、
こちらもよろしくお願いいたします。
こけしと共に福島の手仕事や民芸工芸品が集う素敵な催しです。
3連休はワークショップも開催されるようですよ。

それではみなさま、
楽しい3連休を!

コトコトこけし博の画像、レポートへのご協力よろしくお願いいたします!

山田部長、レイさん、がんばれー!
一部ですが(ヤマダ画像を取り忘れた&間に合わなくて)ご紹介!
画像撮影した後津軽こけし館に来た人へ紹介する用に何人か抜いた子もおります。あしからず。。。

津軽 山谷レイ工人

e0318040_2214444.jpg


e0318040_22142293.jpg


e0318040_22135890.jpg

※トークイベントお土産こけし。マヤルカ古書店というコトで本を描いてもらいました♪

e0318040_22172566.jpg

津軽 阿保金光工人

e0318040_2218101.jpg

津軽 阿保正文工人 ※追加品もあり

e0318040_2219550.jpg

津軽 阿保六知秀工人 ※追加品もあり

e0318040_22194752.jpg

津軽 五十嵐嘉行工人

e0318040_22203089.jpg

津軽 笹森淳一工人


e0318040_22222514.jpg

津軽 長谷川優志工人

e0318040_22225632.jpg

津軽 長谷川健三工人

e0318040_22233688.jpg

木地山 小南三郎工人

e0318040_22243712.jpg

南部 田山和文工人

e0318040_22251439.jpg

鳴子 吉田勝範工人

e0318040_22255983.jpg

鳴子 菅原修工人

e0318040_2226534.jpg

遠刈田 佐藤保裕

e0318040_22274968.jpg

遠刈田 佐藤早苗

e0318040_22282062.jpg

遠刈田 作田孝一

e0318040_22302622.jpg

遠刈田 小笠原義雄 ※すべて入れ子

e0318040_22311084.jpg

遠刈田 早坂政弘


e0318040_2232529.jpg

作並 平賀輝行

e0318040_22332373.jpg

山形 志田菊広

e0318040_2232057.jpg

山形 小林清

e0318040_22341214.jpg

土湯 佐藤三起子

e0318040_2235175.jpg

土湯 石井信明

e0318040_22355441.jpg

土湯 渡辺隆


とりあえず一部です。。。おおよそですがこれで大体持っていくこけし達5分の3位かな・・・。

ほかに
津軽 阿保正文工人 追加製作分
津軽 阿保六知秀工人 追加製作分
津軽 島津誠一工人
南部 田山和文工人
鳴子 高橋武俊工人
鳴子 菅原和平工人
弥治郎 新山実工人
弥治郎 鎌田孝志工人
弥治郎 鎌田美奈枝工人
遠刈田 桜井良雄工人
遠刈田 小林定雄工人
作並 鈴木明工人
蔵王高湯 阿部進矢工人
蔵王高湯 斎藤健男工人
蔵王高湯 水戸寛工人
土湯 近野明裕工人
土湯 荒川洋一工人

などなど。。。
この方々は画像取り忘れたor発送に間に合わなくて画像も撮る時間なかったのでヤマダトランクで持って行きます(笑)お楽しみに!


そして、ほかにも10人以上の工人さん。。。

たとえば、
津軽 盛美津雄工人
木地山 阿部陽子工人
木地山 阿部木の実工人
鳴子 柿澤是伸工人
山形 会田栄治工人
肘折 鈴木征一工人
土湯 阿部国敏工人
土湯 渡辺忠雄工人
土湯 斎藤徳寿工人
土湯 西山敏彦工人
土湯 渡辺鉄男工人
土湯 今泉源治工人

などなど。。。
頼んでいるもののギリギリ届くのかわからない工人さん作品もございます・・・(苦笑)


そして、雑貨もお友達の作家さんに製作して皆様がんばって製作してくれました!
画像を撮る時間ありませんでしたがいっぱい持っていきます!!!

Lynxtail(北海道)
福まる雑貨(福島)
消しゴムはんこmizutama(山形)
cokets(東京)
もぐら舎(宮城)
サトウ雑貨店(岩手)
COOKIES(青森)

etc…。

もちろん!雑貨だけではなく本やこけしグッズ等もたくさん持っていきます!



と、言うことで!

京都コトコトこけし博。

行ってきます!!!!!!!!




※20日~25日までヤマダ会社不在となります。ヤマダとメールやり取りしている方メール返信等遅くなりますのでなにとぞご了承くださいませ(汗)
申し訳ありませんが、急ぎの際は津軽こけし館にご連絡頂ければ他スタッフが対応してくれますので何卒ご理解よろしくお願いします!

More


e0318040_11203590.jpg

「金ちゃんのひなこけしと記念写真★これで3人官女の完成~~」

e0318040_11191959.jpg

「消しゴムハンコでこけしのハンコ作ったど~♪」

e0318040_11241941.jpg


e0318040_11194378.jpg

「雪たんげ降った日だけども、お茶っこ飲んだらポカポカだったじゃぁ」


e0318040_11201580.jpg


「わいはったまげた~!こけしの間で毛糸の帽子がブームだど!」

e0318040_11235961.jpg





~本日のこけし~

こけし交換絵日記会vol.2に会員が持ち寄ったこけし達

こけし交換絵日記会vol.2 会員Nさまより



***************************

皆さまこんばんは~!

3月2日(日)に開催されたこけし絵日記交換会vol.2に参加されたNさまより投稿頂きました~!

「コレで良いのかわかりませんが(笑)会場の楽しい雰囲気だけでも伝われば・・・♪」

ってコトでブログ書いてくれました♪

Nさん青森市にある青森観光物産館アスパム内「青森県地場セレクト」のスタッフさんです♪
※Nさん個人情報?載せましたが大丈夫ですよね・・・?(笑)

Nさんと出会ったのは数年前・・・・

「自分のお店にもこけしを置きたいっ!」

そんな感じで熱~く交渉されまして(笑)、津軽こけし館からこけし達少量ですが譲って販売して頂いております♪

こけしも含めて、青森の美味しいモノ、楽しいモノ、話題のモノ・・・。
ヤマダ、青森のお土産物屋の納入方法少しは知っている立場ですが、お店を見ると粘り強く交渉+行動力をもって集めないと集まらない商品が地場セレクトさんには並んでいる事があります♪

おそらくスタッフNさん頑張って調べて、足を運んで、交渉して。。。
知っている人にはスタッフの熱意がヒシヒシ伝わるお店でして、ヤマダ津軽こけし館ではなく、観光地にある「お土産物屋」を担当する立場でしたら地場セレクトさんのようなお店にしたいっ!

そんな感じに思っている青森の「良いモノ」を結集したお店ですー!



そして登場するじば美ちゃん♪

こちらはスタッフNさんが絵付けをして作ったこけしちゃんです(笑)

ここ数年の間、青森のこけしファンの中では地場セレクトさんのマスコットガール的な存在として定着しており、ヤマダ的にはこけし仲間としていつかゆるキャラ可されこけシケ子ちゃんとコラボさせたいとおもっております(笑)

と、いうことでこけしファンの皆さま青森市に立ち寄った際、お土産購入する場所に迷ったらぜひ地場セレクトさんに寄ってみて下さい♪こけしもですが、青森の「良いモノ」沢山ありますよ~♪

「青森県地場セレクト」

スタッフNさんが書いているこけし紹介ブログすごく楽しいので皆さま覗いてみてね♪
e0318040_22114088.jpg

嶋津シスターズ妹「お姉さん、私おなかがいっぱいすぎてもう歩けないわ」
嶋津シスターズ姉「私もよ。せんべい汁、つい食べ過ぎたわね。意識が朦朧としてきたわ。どこかに寒さをしのげて休める箱のようなものがあるといいんだけれど...はっ!あれはもしかして!」

e0318040_22254579.jpg

姉「ほら!前を見て!」

e0318040_22265123.jpg

妹「お姉さん!あれってもしかして!」
姉「間違いないわ!こけし館の実演ロクロの調子が悪い時にだけ姿を現すという!」

e0318040_22301138.jpg

姉妹「幻の箱」

e0318040_2236374.jpg

姉妹「ムッチーの裕次郎BOX!!!」


e0318040_2240327.jpg

妹「は〜、この箱が見れるなんてなんだか夢みたいだわ」
姉「ロクロが壊れるのもたまにはいいものね。ロクロの神様、ありがとうございます。」



本日のこけし
ともに津軽系 嶋津誠一工人 5寸 2630円
本日のまぼろし
津軽系 阿保六知秀工人の裕次郎BOX(非売品)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


みなさま、こんばんは。
どうですか!このすばらしい箱!
私はすっかりテンションが上がってしまいました。

去る週末、こけし館の実演でいつも使っている轆轤の調子が悪くなってしまい
日曜日の実演担当であった阿保六知秀工人も轆轤を使った作業ではなく
絵付け作業に集中するために、
いつもの道具より絵付けの道具をたくさん携えてやってきたのです。
その絵付け道具が入っていたのがこの箱でして、
初めて見た私は感動を持って即気に入ってしまったのでした。
だってなんて素敵なんでしょう!この箱!
このセンス!そしてこの手仕事!

ちなみに中もかわいいのです。
ジャジャーン。
e0318040_23175418.jpg

わんちゃん!ねこちゃん!
e0318040_23192964.jpg

にやにやが止まりません。

六知秀工人曰く、士気を高めるために好きなものを詰め込んだものだそうで、
いいですよね、うふふ。

ちなみに六知秀工人、黒石の裕次郎を愛する会の会員だそうです!
いいですよね、うふふふふ。

そして2回にわたってご出演いただいた嶋津シスターズ。
前回は私自身せんべい汁に気を取られすぎていて言及しなかったのですが
この完全に何かに魅せられちゃってる顔!いいですよね。
大好きです。うふふ。


今日はおまけに私的お知らせをひとつさせてください。
現在、東京は渋谷PARCOパート1にあるロゴスギャラリーで開催中の
約100人のブックカバー展
という企画展に私石川も参加させていただいています。
自分が思い描く架空の本屋さんのブックカバーの展覧会なのですが
密かに応募していたものが採用されました。
その名も「津軽こけし書房」です!
ブックカバーは実際に購入も可能で、
プロアマ問わず100点以上の素敵なブックカバーがずらっと並ぶ展示は
見応えがある素敵なものになっているようです。
お近くにお寄りの際にはちょっと覗いて
見つけたら笑っていただけると幸いです。
e0318040_9461620.jpg


●みんなでつくるチャリティーこけしプロジェクト●
津軽こけし館が、こけしを通した応援のカタチを探して3年目。
今年はよりみなさんの声・気持ちを盛り込むべく、企画段階からの参加型プロジェクトにしました。
応援される側はもちろん、応援する側もHAPPYになれるそんなプロジェクトを目指します。

●参加のカタチ●
・従来通り、できあがった商品を「購入」することも1つの参加方法。
・今回提案する‘たたき台’に「アドバイスする」のも1つの参加方法。
・このプロジェクト自体を他の誰かに「広める」のも1つの参加方法。
・このプロジェクトをブログを通して「見守る」のも1つの参加方法。

決して誰かに何かを強要するプロジェクトではありません。
自分も何かしたいな、と思った時に、その時の自分にできることをする、それだけで良いのです。

●具体的なプロジェクトの流れ●
【ステップ1】~みんなでたたくの巻~ 
(3月11日~3月31日まで)
今回提案した商品イメージ(たたき台)に「もっとこうしたら?」などのアドバイス、率直な感想をください!
もちろん「これで良いと思う!」も立派なアドバイスです。
なんでも良いので、みなさんの声をお聞かせください!

アドバイスは下記の専用メールアドレスまでメールにてご送付ください。
<感想・アドバイス送付専用メールアドレス>
 miyakokeshi@yahoo.co.jp

※いただいたメールに対してすぐにはお返事ができないかと思いますがご了承ください。
※注文などのメールと一緒にしないようご協力をお願いいたします。

【ステップ2】~みんなからのアドバイスを組み立てるの巻~ 
(4月1日~4月10日)
みなさんからの声を参考にしながら、商品イメージを固め、サンプル商品を作ったり、商品告知用のチラシ等を作成します。青森・岩手近隣にお住まいの方で、この工程に関わりたい!という方がいらっしゃれば、先ほどの<感想・アドバイス送付専用メールアドレス>にその旨もご連絡くだされば、手伝ってもらえないか声をかけさせていただくかもしれません。

【ステップ3】~商品購入の申し込みを受け付けるの巻~ 
(4月11日~5月11日)
ここからは例年通りです。4月11日に改めて告知を行い、支援金付の商品をご購入(ご賛同)いただける方はお申込みをお願いいたします。ご入金方法等は4月11日にお知らせします。

【ステップ4】~申込み数分の商品を作るの巻~ 
(~6月中旬くらい)
このプロジェクトは完全受注生産の形式を取っております。申込み総数が確定してから、工人さんに発注を行い、制作を行いますので、制作期間にしばしお時間をいただきます。
また、昨年は宮古市民にも絵付けを行っていただきました。今年もそういうアイディアが盛り込まれれば、絵付けを行うお時間もいただきます。

【ステップ5】~みなさまの元へお届けするの巻~ 
(6月下旬~7月上旬予定)
商品が出来上がり、梱包が完了しましたら、お申込みいただいた皆さんの元へと発送させていただきます。
また、集まった支援金も、分配先に分配させていただきます。


●チャリティーこけしプロジェクト第4弾「たたき台」●
さて、ここからが【ステップ1】にあたる、みなさんにたたいていただく「たたき台」についてです。

まずはこちらをご覧ください! (クリックすれば拡大します。読みにくくてスイマセン)
e0318040_22301641.jpg


簡単に説明しますと 「こけし顔写真立て」なのですが、フレームのようになっているのではなく、マグネットのついた2つの木の間にポストカードなどを挟む、というスタイルです。

↓こういうイメージです↓
e0318040_745693.jpg


この写真では丸い木ですが、木を半月型にすることで、立たせることができるのでは?というアイディアです。
(木の太さはメール便での発送を考慮し、1枚が2センチ以内にしなければいけません。2枚合わせて4センチになります。)

たたき台検討チームの中で出てきたアイディアとしては

・2枚の木が必要なので、1枚を津軽の工人さんが描いたこけしの顔、もう1枚は宮古のみなさんが絵付けしたハマギクにしては?
・木は宮古の木材屋さんなどに注文しては?(津軽の工人さんの負担軽減&宮古への微々たる貢献)
・ポストカードもセットにしては?

上記のような内容もみなさんからアドバイスをいただきたいのですが、ぜひともみなさんからの声が必要なのが以下のことです。

①商品の価格設定
②商品のネーミング
③商品のデザイン(共通する絵柄の有無)


特に③なのですが、これまでのチャリティーこけしでは、その時オリジナルのものになるように、共通の絵柄を設定していました。
1回目は宮古の市の花「ハマギク」、2回目は土湯だったので「モモ」、3回目は「ハマギクとりんご」。

今の案だと半月型なので、お顔のアップになると思うのですが、そうした絵柄をいれるべきか否か・・・その辺りは実際にご購入いただくみなさんのご意見をいただきたいと思います。


その他、「ぜひこの工人さんのものが欲しい」「あの工人さんにはこんな顔を書いて欲しい」などの案も大募集します!

どんな小さなことでも構いませんので、どしどし、ガンガンたたいてくださいませ!


そして、もしもこのブログを見ている宮古の方がいらっしゃいましたら、支援金の分配先や、宮古のみなさんの参加の仕方などについてもお声をいただけたら嬉しいです。



今日で震災から3年。
被災地のみなさんも少しずつ前に向かって進んでいます。
でも、たくさんの障害が立ちはだかっているのも事実。
支援する側にも少しずつ変化が出てきており、いろんなモヤモヤが取り巻いてます。

これまでの3年と、ここからの3年とでは、まったく違う3年でしょう。
だからこそ、何かサポートが必要な時にはすぐに手を伸ばしてあげられるような、そんな心のつながりを持ち続けたいと思ってます。

チャリティーこけしプロジェクトは、その商品そのものにも意味があると思ってます。
募金しておしまい、ではなく、このプロジェクトに賛同して手元にやってきたこけし達を愛でることで、常に心の中に、あの震災を忘れないという思いを持ち続けられるように・・・

ですので、少しでもみなさんに「かわいい」「手元に置きたい」と思ってもらえるような商品にしたいと思ってます。


とにかく目指すものは、支援する側も、される側も、関わった人すべてが「HAPPY」になれるプロジェクトです!

どうかたくさんの声を届けてください!
よろしくお願いいたします!


※近々、昨年支援金を送った団体さんたちの近況報告レポートが掲載される予定です。みなさんのお気持ちがどのような活動に活かされたか、しっかり見ていただきたいと思います。