人気ブログランキング |

6月17日  はじめまして・・・

e0318040_1846365.jpg

「はじめまして・・・
佳樹の母で¨佐藤 信"といいます。
六知秀がすごい賞をいただいて、(息子のようなものなので・・)
すごくうれしくて!皆様にお礼が言いたくって・・・
びっくりさせちゃってごめんなさい。
本当にありがとうございました・・・。これからもよろしくお願いしますね~。」


本日のこけし
(故)佐藤 信  寄贈品



*****************************


みなさん、こんにちわ♪
佐藤 信さんは善二さんの奥様、そして、佳樹さんのお母さんです。
つまり、阿保六知秀さん、笹森淳一さん、本間直子さん、そして、もちろん小島俊幸さん、佳樹さん
の師匠の!奥様でございます。きっとみんなのお母さん代わりじゃなかったのかなー。10年くらいは修行時代があったと思いますので・・・。


以前、こけし館勤務の頃、佳樹さんが実演の日、信さんのこけしを恥ずかしそうに持ってきてくれて・・・どう思うば~?聞かれました。あれは何年前だったかな~。
やさしくって、とてもきれいで~なんともいえずそそられる・・・そんな印象でした。


家が近所なので、お話をしていても、あのこけしのような、控えめでにこにこ優しく声をかけていただいていました。
再びこけし館勤務になり、2階でお母さんのこけしに会えた時は感動でした。えーって声を出してしまったほど・・・。★お母さんそのもの★私にはそう見えるんです。
いいですね~こ・け・し。

こけし館の2階に展示してございます。
是非、会いに来て欲しい・・・探して欲しい!!!。
by tsugarukokeshi | 2013-06-17 19:37 | 元スタッフ絵日記 | Comments(14)
Commented by YAMA at 2013-06-17 22:20 x
ゆ、ゆみこさぁ~ん!!このお方の
お名前の読みは、「さとう のぶ」様
で宜しいのですね~?
この素晴らしいこけしをおつくりに
なられたのがあの「サトウ ノブ」様
なのですね! 疑問氷解なう~(感涙
Commented by あぷりこっとそーだ at 2013-06-17 22:27 x
底の署名は確か「さとう信」と書かれることが多かったのでは?…あまり数を見たわけではない(←元々製作数は少ない)ので確信は無いのですが、私が嘗て見たこけしや達磨は姓だけが平仮名書きでした。さて、信氏の夫君善二氏は、心根も木地の腕も良く、弟子は厳しく育てた方のようですね。佳樹氏は生前「同じ年頃の弟子が何人も居た中、本当の子だからといって特別扱いはされなかった」と語られ、昨年亡くなった小島氏も「修行中三回逃げた」と明かしておられました。…信氏はそういう昔気質な夫君の傍らに在って(おそらく、人に心の裡の多くを語ることが稀な)夫の真意が徒弟の皆に正しく伝わるように、と何時も心をくだいていた方なのではないか…と今思っている私です。
Commented by ゆゆ at 2013-06-18 15:11 x
女性ならではの優しさのあるこけしですね
好きなタイプだわ~
今度探してみます(*・ω・)ノ
Commented by tsugarukokeshi at 2013-06-18 19:47
YAMAさまへ
この前来館いただいた時、YAMAさんへちょっと聞いてみたのは、このことを載せようかどうしようか迷っていたからです。今でもまだもやもやしていますが・・・
2階でこのこけしを見て、あの頃を思い出せる~・・・こけしってすごい力があると思います。そして、本間直子さんの言葉で「こけしは私が生きた証!」とあおもり草紙にありました。こけしはやっぱりすごいちからがあるとしみじみと思う今日この頃でした。
Commented by nina at 2013-06-18 20:21 x
佳樹さんのこと「おじさん」と呼んでいる女性に、仙台市若林区のNPOでお会いしましたよ。
津波被害で沢山の方々を見送る絵灯籠の絵を集めるNPOでボランティアをされていた女性です。
親戚の結婚式に、こけし根付けを配ってくれていたんだよ、と、その1つを私に下さいました。
佳樹さんの姪御さんです。
Commented by tsugarukokeshi at 2013-06-18 20:26
あぷりこっとそーだ様へ
コメントいただきましてありがとうございます。
このこけしには「佐藤信」と漢字で書かれています。当館で保管しているもう一本のこけしには「さとう信}と書いてあります。
達磨も描いていたんですか~。こけしのキーホルダーやりんごのストラップは佳樹さんの奥様でるみこさん、信さんも手伝っていました。
私が言うのもおこがましいですが・・・善二さんあっての今の津軽系、そして一緒に生活し、励まし、支えてくれた信さんあっての津軽系なのかもしれません。
余談ですが、佳樹さんの家は「がげやま公園」という広いところでした。(善二さんがお一人で作ったらしい・・・)小学生の頃写生の授業があり決まって佳樹さんの家の公園が写生場所でした。余談でしたね。
善二さん、信さん、そして、修行時代を共に貫いてきたこけし工人、みんなすごい人たちです。尊敬します。


Commented by tsugarukokeshi at 2013-06-18 20:44
ゆゆさま
コメント頂きましてありがとうございます。
是非、今度、めっけてほしい(#^.^#)
のぶさんって、失礼かもしれませんが、かわいい感じの、絶対怒ったことがない感じの人❤でした。
きっと、苦労したから、そんなふうになれるのかも知れませんね。
お待ちしてまーす(^^♪
ダルマシールあげます!(^^)!
Commented at 2013-06-18 20:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-06-19 00:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tsugarukokeshi at 2013-06-19 11:15
T様
コメントいただきましてありがとうございます(~_~)
思い出話をする(会話)のは気楽なんですが、いざ、ブログとなると硬くなってしまって、わかっている事全て書かないとこけし館で働くものとして!いけないんじゃないか・・・
というか
そうありたいともうしますか・・・と少し頑張りたいと思っていて、でもおもうようにはいきません。よろしくお願いします。
Commented by tsugarukokeshi at 2013-06-19 11:30
ninaさま
コメントいただきましてありがとうございます。姪御様にお会いしているかも知れません。
よしきさんはあたたかい人でした。寂しがりやと自分のことをいっていました。つかまるとながくなるというか・・・。
映画がスキで夜中こけしを描きながらビデオ見てるんだってよく話していました。確か2時3時その頃顔を描くといっておられました。あのがらがら声で(笑)しびれるくらい歌が上手く、よく英語で歌ったり、女の人の歌も歌ったり、よくおねだりして~というかリクエストして歌ってもらっていました。
また、話がずれてしまいました。ごめんなさい。
よろしくお願い致します。
Commented by tsugarukokeshi at 2013-06-19 11:33
Yさま
毎度様なのでついつい、最近馴れ馴れしい会話になってしまい深く反省しております。今度は土曜(?_?)
Commented at 2013-06-19 20:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Y at 2013-06-20 15:19 x
由美子さまへ
いえいえ、そんな事無いですよ~♪ これからもどうぞ
ヨロシクです~♪ 平日も?…笑
それより、今まで2階に10回以上おじゃましました
けど、まったく気付きませんでした。ご紹介くださり、
感謝してますよ~!!
由美子さまのペースで、ぜひまたご紹介くださいね~♪