人気ブログランキング |

12月28日 しゃしんさつえい

12月28日 しゃしんさつえい_e0318040_17142913.jpg

「あのぉ・・・1人ずつ連れてきてほしいって言われたんですけど・・・」
かご1「1人ずつとか無理ぃ」
かご2「おいらたち、シャイなんだよな」
かご3「こうなったら強行突破しかないですな」
12月28日 しゃしんさつえい_e0318040_171939.jpg

カメラマン「一人ずつって言ったはずだけど・・・」
3人「三位一体ってやつです。」
カメラマン「・・・・・・。」

*********************************

なんだかキレのない絵日記をすいません!
ご無沙汰しております&はじめまして♪ 元スタッフのササキでございます。
このたび、大好きな金ちゃんのために、金ちゃんのこけし達を記録に残すべく、豆本を作る任務をおおせつかりました。

私にとって金ちゃんは例えようのない特別な存在でした。
いて当たり前、と言いますか、変な表現ですが、いなくなる気がしない存在でした。
津軽に帰ればいつでも会える、いつ行っても「おぅ!元気でらか!がっはっは」と声をかけてくれる、と、そう思っていました。きっとみなさんもそうでしょう。

なので、金ちゃんが天国に旅立ってしまったこと、悲しいという気持ちよりも、とにかく「寂しい」が大きくて、切なくなるんです。

この寂しさには、もう2度と金ちゃんに会えないというのはもちろんのこと、これから先、こけしを好きになった人や、自分の子供に、金ちゃんの魅力を伝えられない、という寂しさも混じっています。
とにかくたくさんの人に金ちゃんに会ってほしかったですし、金ちゃんの魅力に触れてほしかったのです。
個人的なことですが、私、自分の子供に「金ちゃん」と呼ばせるのを本当に楽しみにしてたんです。

生の金ちゃんに会うことはもうできません。だけど、せめて、「金ちゃんってこんな人だったんだよ」「金ちゃんのこけしってこんなに面白かったんだよ」と、これから先も伝えていくことができるように、そして今まで金ちゃんを応援してくれたみなさんとも「こんなこけしあったねー!」と金ちゃんとの楽しい思い出を共有しあえるように、金ちゃんと金ちゃんこけしの記録を残したいと思い、今回の企画に至ったわけです。

とは言え、そんな立派な記録は残せません。残せたとしても、なんだか金ちゃんのキャラに合ってない気がするんです。

できる限り金ちゃんのキャラクターが活きるように、そして一人でも多くの人に手に取ってもらえるように、あえて手作り感あふれる「豆本」スタイルにします。

今回はみなさんに画像を提供していただくわけで、その方法については昨日のブログでヤマダ部長が告知しておりましたので、そちらを参照していただきたいのですが、私からはその写真の撮り方についていくつかレクチャーさせていただきますね。

まず、「白い背景」についてです。
これはこけし部分だけを切り取る際に編集しやすくするためにお願いしています。なので画面全体が白くなくても、こけしの周囲が白であればOKです。

↓こんな感じです
12月28日 しゃしんさつえい_e0318040_1755311.jpg

ちなみにコピー用紙を使用しています。
横から見るとこんな感じ↓
12月28日 しゃしんさつえい_e0318040_17554594.jpg

できれば底部分まで白にしていただけると大変ありがたいです!


それから、「セットもの」等の撮り方です。
↓こんな感じに2つで1つだということが分かるように、くっつけて撮ってほしいです。
12月28日 しゃしんさつえい_e0318040_17575065.jpg

また、入れ子など、中に何かが入っているタイプのものは、↓こんな感じに、中に入っているものなどもわかるようにしていただきたいです。
12月28日 しゃしんさつえい_e0318040_175909.jpg



とにかく金ちゃんのこけしならどんなものでも良いです!
むしろ「金ちゃんこんなこけしも作ってたのか!」とびっくりするようなこけし画像、お待ちしてます。
もちろん伝統型も大歓迎です。もしかしたら金ちゃんのしっかりした伝統型の方が貴重かもです…笑


みなさんの金ちゃんへの愛をまとめる、という気持ちで作っていきたいと思いますので、とにかくたくさんの画像が届くことを楽しみにしています。

そしてこれが金ちゃんへの恩返しになれば良いな、と思ってます。

大好きな金ちゃんに、愛をこめて。
そして大好きな金ちゃんのことを、これから先の世代に伝えていけるように。

どうぞご協力をよろしくお願いいたします!


ということで、ササキでした!
by tsugarukokeshi | 2015-12-28 18:11 | ゲスト絵日記 | Comments(0)